GlocalME U3 クラウドWi-Fi 使用レビュー

Uncategorized

クラウドWi-Fiを契約しました。実際に使用し、通信速度等をレビューします。

クラウドWi-Fiルーター GlocalME U3

5月に注文し、6月1日を契約日として指定しました。6月1日に指定通り到着。

郵送中に端末が動かないよう、フィルム付きダンボールで包装されていました。また、利用にあたっての注意事項の用紙と納品明細書が同封されています。

商品箱です。こちらの商品箱も解約の際は返却が必要です。

商品箱内にはWi-Fiルーター本体(U3)、取扱説明書(U3マニュアル)、USBケーブル、リセットピンが同封されています。全て解約時に返却が必要です。

使用方法

まずは電源の付け方等基本的な使い方についてです。

  • 電源オン:電源ボタン3秒間長押し
  • 電源オフ:電源ボタン5秒間長押し
  • 再起動 :電源ボタンを14秒間長押し
  • リセット:リセットボタンを5秒間長押し(工場出荷状態に戻す)
  • バッテリー残量と通信強度の表示:電源ボタンを押すとバッテリー残業は3秒間表示され、その後信号強度が表示される

Wi-Fi接続方法

使い方は簡単です。

①Wi-Fiルーターの電源を入れる 電源ボタン長押し(3秒間)

②スマホ、PCでWi-Fi設定を開き、Wi-Fiルーターの裏面にある、Wi-Fi名を選択し、パスワード入力し接続する。

U3のデータ利用量確認方法

月100GB のデータ利用量ですので、使っっているうちに残りのデータ利用量が気になります。

そこで、確認方法をお伝えします。

  • スマホ、PCをWi-FiにU3に接続。
  • Wi-Fiと端末を接続した状態でWEBブラウザのアドレスバーに「192.168.43.1」と入力。
  • ログインID「admin」、パスワード「admin」を入力

これだけの手順で確認可能です。Wi-Fi端末U3の裏面に貼付けされているQRコードをスマホで読み取ることでWEBブラウザのアドレスバーに「192.168.43.1」と入力手間は省けます。

使用から23日目に端末トラブル

仕事を終えて自宅に帰ると、Wi-Fiが利用できない状態でした。もしかして、子供がU3端末を投げたり落としたりして壊れたのかと思い、妻に確認しました。特にそういったトラブルもなく通常利用していたら、いきなり使えなくなったとのこと。充電ぎれかと思い充電しても、充電の表示が出ません。電源ボタン長押しするも電源は付かず。リセットボタンも効果なし。

まさかの1ヶ月も使用していないのにトラブル?これって27,500円の端末代弁償しなければならないやつ?と心配になり、クラウドWi-Fiへ問い合わせることに。

公式サイトのお問い合わせ番号050-8882-6633へ電話するも19時までの営業でつながらず、お問合せフォームへ入力し、翌日の連絡を待つこととしました。

その間も充電器が壊れたのかと思い、他のスマホを充電して確認し充電器も問題なし。他の充電コードを利用しても充電されません。

最後に電源ボタンを再起動の14秒間長押ししました。

そうしたら、なんと電源がつきました。最初に電源オンオフを試したが反応なしでしたが、再起動は反応し無事利用可能でした。良かった。

翌日クラウドWi-Fiからのメール返信

翌日トラブルに対して10時23分に返信がありました。

対処法として、別のACアダプターやUSBケーブル、コンセントで際充電を試すことを勧められました。

それでも改善が見られない場合、差し替え端末(新古品)を手配いただけるとのことでした。

アフターサービスがネット上で悪いと評判で心配でしたが、使用者側に非がなく端末不良の場合してくれそうです。感謝。

通信速度について

主に現在は自宅で使用していますが、主にソフトバンク回線に繋がっています。

使用感は速度が少し遅い時もあれば早い時もあり、以前使用していたポケットWiFiよりは遅く波もあります。

回線はau,docomo,ソフトバンクとありますが、混雑時間帯はb-mobileを掴んでしまうことがあります。b-mobileは速度が遅くなります。その際は、再起動すれば新たに回線をつかみますので、改善出来ると思います。

まとめ

クラウドWi-Fiは思ったいたより少し遅いけど問題なく使用できると言った感想です。解約金もかかりませんので、楽天モバイルの楽天回線が自宅内に入るようになるまで使用を続けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました